受渡し型の援助とは?

 面会交流の際、別居している親に子どもを託すことには問題はないが、父母が顔を合わせられない場合に子どもの受渡しを援助します。
 援助できるのは月1 回です。
 援助者は、面会交流の場に立ち会いません。日時、場所、面会方法の打合せや調整、面会交流中の緊急連絡にも対応します。受渡し場所は、原則として現地です。
 宿泊付きの援助はいたしません。

 受渡し型の援助料金

 1ケース 1回4時間まで10,000円、7時間まで15,000円(消費税込み)
 料金は、援助1回ごとの終了時にお支払いをお願いします。
 受渡し場所が事務所から遠距離の場合は、受渡し場所までの援助者の交通費は、面会者負担です。

inserted by FC2 system